CATEGORY

SPECIAL

出来ることから始める

出来ることから始める人間これまでのキャリアを無視して、完全に畑違いの分野へ転職をしたいと思ってもこれは中々できません。そこでまずは社内の配置転換を狙ったり、志望業界と志望職種のうち片方は妥協するなどして、できることから始めることが大切です。

選択肢を広げる

選択肢を広げるキャリアは自分の計画通りにはいきません。理想的なキャリアプランが様々な事情によってそのままでは上手くいかなかくなった場合に備えて代替案などの選択肢を多く持ちましょう。例えば資格の取得や業務スキルを磨き、転職を可能にするなどです。

役立つ資格を取得

役立つ資格を取得資格の取得を志す際に、多くの人は自分の興味関心や今後のキャリアを重視して取得資格を選びがちです。しかし、仕事に対しては責任感や成長意欲持って取り組んできたことを示す意味でも、これまでの仕事の関連資格の取得もお勧めです。

正しいキャリアの積み方

社会の変化によって、21世紀の日本は急激に自分で自分のキャリアを組み立てなければならない時代となりました。しかしそのようなことはこれまで学ぶ機会がなかったと思いますので、人はキャリアについて学んでいく必要があります。キャリアを磨き積み上げるとはどういうことでしょうか。特にポイントとなるキャリアアップのための考え方や、キャリア形成のために行う転職活動を成功させるコツ、またキャリアチェンジを成功に導くための根本的な考え方などについてこのサイトではお届けしています。

CATEGORY

キャリアは自分で組み立てる

20世紀の日本の終身雇用が守られていた時代であれば、個人は自分のキャリアを自分で考える必要がほとんどありませんでした。しかし21世紀になって終身雇用が崩れ転職も一般化、また企業内の昇進モデルにも変化が生じ、個人が自分で自分のキャリアを組み立てられる時代へと変化しています。しかし、同時に自分でキャリアを組み立てなければ悪い意味で流されるだけになってしまうようにもなってしまいました。急激に進んだこの変化に対応するために、1人1人がキャリアについて学ぶ必要があります。

キャリアは自分で組み立てる

キャリアアップのための考え方

仕事において成功したいし望む人生を生きたいとは誰しも思っていますが、そのためにキャリアアップをしていく方法についてはよく理解していない方が残念ながら大勢います。キャリアップの一環として出世するにも、出世する人の特徴や企業の評価の仕組みを押さえて戦略的に取り組みましょう。また、キャリアアップのための資格の取得の仕方にもコツがあり、闇雲に取得してもあまり意味がありません。そしてキャリアについての根本的な考え方も身につけましょう。

キャリアアップのための考え方

キャリア形成のための転職

今の勤務先で今後も自分にとって望ましいキャリアが描けるのであれば良いのですが、そうとは限りません。寧ろ自分の望むキャリアを実現するためにはどうしても転職が必要な場合があります。そこで転職を成功させるには幾つか転職を成功に導く要点を押さえましょう。まず転職活動そのものは転職エージェントを活用するべきです。また、履歴書や面接の準備にも力を入れましょう。履歴書は魅力的なものを作るためのコツが幾つかありますし、面接も必ず聞かれるキャリアプランについて準備をするべきです。

キャリア形成のための転職

キャリアチェンジを成功に導くには

キャリアチェンジを成功させようよ思っても多くの障害が発生します。そもそも自分が本当にしたい仕事を見つけることも簡単ではありません。またもし仮に自分の本音がわかってもこれまでのキャリアから離れる仕事へは簡単に転職できない場合が多いです。家族に負担をかけてしまうために、キャリアチェンジを迷うことも多いでしょう。しかし自分の気持ちに素直になって家族を含めて周囲に相談し出来ることから始めることで道が開ける可能性があります。

キャリアチェンジを成功に導くには

正しいキャリアの積み方

PVランキング

管理職に抜擢される人とは
管理職に抜擢される人とは

これは多くの方が誤解をしていることなのですが、企業で出世をする人は多少破天荒で直属の上司と揉めることがあっても、自分から積極的に様々なことに挑戦しその結果から学べる人材です。また人事は採用段階からそのような人に目をつけています。